スキップ・スキップ・ビート!

アクセスカウンタ

zoom RSS スキップ・スキップ・ビート! bX(side:京子)

<<   作成日時 : 2007/06/23 06:15   >>

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

 「母さん ほら。ミルクティー」

 「ありがとう」

 コーンそっくりの美少年…が 湯気の立つカップを差し出してくれる。

 私が 起きあがることも つらい状態なのを 見抜いてるのか

(…まさか 理由まで 見抜いてやしないわよね!?)

 ソファーのすぐ横に腰掛け 私の肩を抱いて起こしてくれる。
 肩まで抱いて支えてくれる 親切ぶり。

 ホント 母親思いの いい子だ。

 こんなに美少年で 優しい息子持ってる こっちの京子さんって果報者よね。

「かなみちゃん…は?」
(たしか あの女の子は そう呼ばれてたはず)

「まだ寝てる。起こしてきたほうがいい?」
「いえ。いいの。」

こんな体じゃ 遊び相手にもなってあげられない。

そういえば この美少年の名前は なんていうんだろう?

まさか 『息子』に
「あなた 名前は?」なんて
聞くわけにはいかないし!!

「ママー。お兄ちゃーん。おはよう」
とたとたとた かわいい足音が響いて
 明るい声があとからついてきた。

幼い女の子が、まっすぐに
私に向かって ぎゅっと抱きついてくる。

「おはよう かなみちゃん」やさしく抱き返す。

こんな幼い子に
 どんな不安も与えてはいけない!

本物の京子さんが帰ってくるまでは
 精一杯 代役つとめなきゃ!

せめて この子の母親役だけでも 完璧に!!

「お兄ちゃん おはよう」
妹が抱きつけば
「おはよう 奏海」
兄の美少年君も 優しく妹にキスをする。

う〜ん。絵になるなぁ…。

夫婦仲も 親子仲も 兄妹仲も すっごくいい幸せなご家庭だ…。

ちくんっ…。

私なんかが ここにいちゃ いけない!
どうにかして もどらないと!

画像

「ママ!かなみね。昨日 新しい ご本読んだの!」

美少年君が用意してくれた朝食を
私がいたソファーで みんなでいただいた後。

(…私が 立てない 状況なの お見通しらしい…のだけど
ホントに…理由まで わかっては いない…わよね!?)


奏海ちゃんが にこにこ 話しかける。

「まあ そうなの?おもしろかった?」
「うん!ママにも読んであげるね。」
そういって ソファーの左隣 私を挟んで美少年君とは反対側にちょこんと座る。

「蜘蛛の糸  芥川龍之介」

…え?

「ある日の事でございます。おしゃかさまは極楽の蓮池のふちを、独りでぶらぶら
御歩きになっていらっしゃいました。」

…え?え!

「池の中に咲いている蓮の花は、みんな玉のようにまっ白で、そのまん中にある
金色のずいからは、何とも云えないよいにおいが、絶間なくあたりへあふれて居ります。
極楽は丁度朝なのでございましょう。」

…か、か、かかなみちゃん?!


「こちらは地獄の底の血の池で、
ほかの罪人と一しょに、浮いたり沈んだりしていたかんだたでございます。」

…『ご本』は!?

「ところがある時の事でございます。」

…なんで…っっ

 「この糸にすがりついて、どこまでものぼって行けば、
  きっと地獄からぬけ出せるのに相違ございません。」

何も持たずに さらさらと『読める』のよ!?

 「陀多はこれを見ると、驚いたのと 恐しいのとで、
 しばらくはただ、莫迦のように大きな口を開いたまま、眼ばかり動かして居りました。」

それに…それにっ 

 「…そのまん中にある金色の蕊からは、何とも云えない好い匂が、絶間なくあたりへ溢れて居ります。極楽ももう午に近くなったのでございましょう。」

これ…5歳の子が読むような本なの!?

「おしまい。ね?ママ!おもしろいご本でしょう?」

「そ、そうね!あ…りがとう かなみちゃん」

どうなってるのよ!? この子の頭の構造!!

「…奏海。そろそろ 着替えてこい。自分でできるな?」

ずっと黙って聞いていた 美少年君が 妹に声をかける。

「あ。私も手伝…」
立ち上がろうとして…あえなく また 倒れ込む。

「ママー!!」女の子が泣きそうな声で叫ぶ。

「無理したら かえってこいつ 心配するから」

美少年にささやかれて…うなづかざるをえない。

「奏海はいい子だから、一人でできるよな?」「うん!」

元気に返事して 女の子は 部屋を出て行く。

いい子たちだ。二人とも。

「京子さん」いいしつけしてるのね。

「…ごめん…母さん うっかり忘れてた…。」

かなみちゃんが いなくなって
 すぐ 傍らの美少年が小声でつぶやいた。

「え?なに…を?」

彼は じっと 私の目を見つめ ほほえんだ。

「朝の挨拶。おはよう 母さん。」

ぎゅっとだきしめられ 唇に口づけられて 全身が固まった!

「あれ?今日は返してくれないの?」

きょ、「京子さん」!!

あなた…いったい!

息子に どんなしつけしてるのよ!?

イラスト「星時計」 Little Edenさまより
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
面白い 面白い
驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

スキビ素敵サイトさま

スキップ・スキップ・ビート! bX(side:京子) スキップ・スキップ・ビート!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる