スキップ・スキップ・ビート!

アクセスカウンタ

zoom RSS スキップ・スキップ・ビート!番外偏 bU(皓)

<<   作成日時 : 2008/01/03 21:16   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0


(一度書いたものの、流れにそぐわず没にしたものです)

 ― 2024年 5月6日 ―

「…なにをしている…?」

 …!
 突然 底冷えする声が 背後から響いてきた!

 あわてて 胸の中に抱きしめていた京子ちゃんを放す。

「お、おかえり…。父さん」

 しまった!
 つい…時間を忘れて!!

「なにをしている…と 聞いたんだ 俺は」

 っ!!
 静かだが…有無を言わせぬ…この口調!

「あの…敦賀さん!皓君は、私のこと 慰めてくれようと…。」

「…『慰めて』…ね。」

 …!!

 すぅっと俺を見やる

 その…親父の…眼!

「よく気の利く息子だろう?最上さん。」

 一転、京子ちゃんに 優しいほほえみをむける。

「…え、ええ!ホントに!いつもこうやって、励ましてくれて心強いです。」

 何も知らない彼女は 手もなく親父の誘導尋問にひっかかった。

「…『いつも』…ね。」

 背中に 嫌な汗が流れた。 

「最上さん、今日は疲れたろう?早めに休んだ方がいい。」

「あ。は、はい…。」

 慈愛に満ちた親父の声に
 素直に寝室に向かいかけた彼女が おずおずと振り向いた。

「すみませんでした…私…
 あのCD聴いて…なにか わからなきゃいけなかったんですよね…。」


「いいんだよ。気にしないで。」

 すっと 
 親父が京子ちゃんの腰を抱く。

「俺達の方こそ 焦ってしまって 悪かった。君の気持ちも考えないで」

 当然のように 京子ちゃんのほほや髪の毛に優しくキスをする。

「さあ、ゆっくりおやすみ。何も心配することはないから…ね。」

「は、はい。お休みなさい。」

 京子ちゃんも 親父のほほに そっとキスを返して、寝室に消えた。

「…俺も寝るよ、お休み」

 ちゃっかり あんなのが『挨拶』なんて刷り込みやがって!

 くそ親父!
 胸が むかむかする!!

「皓」

 静かに 親父が呼び止めた。

「…なに…?」

「俺は…昔から キョーコに手を出そうとするヤツは 排除してきたんだ、徹底的にな。」

「…よく…存じ上げてます…。」
 
 その手の伝説なら たっぷり聴かされている!嫌ってホド!!

「相手が 誰であろうと…だ。」

 …!!!

 ゆっくり ふりむいた親父の…その眼!

 昏い敵意に燃えていた…!

 …っ!

 まさか
 バレ…てる?

 知られているのか!?
 俺の…気持ち…!! 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

スキビ素敵サイトさま

スキップ・スキップ・ビート!番外偏 bU(皓) スキップ・スキップ・ビート!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる